現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

    当サイトについて

    店名 株式会社 新倉オンラインショップ
    会社名 株式会社 新倉
    所在地 〒296-0041
    千葉県鴨川市東町999-11
    電話番号 04-7094-5588
    FAX番号 04-7094-5589
    メールアドレス shingura@shingura.jp
    営業時間 8:30~17:30 【休業日】日曜・祝日
    取扱商品 長狭米コシヒカリ
    メッセージ 株式会社 新倉では、お客様へ美味しいお米を届けるために、集荷した玄米を低温倉庫で温度と湿度を管理し、発注が入り次第、低温精米機にて精米いたします。
    長狭米本来の美味しさを、お客様へお届けしたいと考えております。

    長狭米とは・・・

    歴史は古く、江戸時代から 良質米の産地として知られており、
    今から一三0年ほど前(明治四年)に明治天皇の即位式「大嘗祭」(だいじょうさい)に
    献上されるお米の栽培地として指名されたほど、美味しいお米の産地です。

    長狭米のふるさとは、その名のとおり鴨川市の長狭地域。

    北側に清澄山系を望み、南側には嶺岡山系が横たわる山あいで、その中央に
    加茂川が流れる、東西に長い田園地帯の為、日の出から日の入りまで、
    太陽の日照時間が長く、稲には最高の地域です。

    そして、「水」と「土」について・・・

    地球内部からミネラル分を大量に含む「マグマ」が海底より隆起し、
    マグマが冷えて、嶺岡山系及び鴨川市長狭地域が形成されました。

    冷えたマグマは、「蛇紋岩」となり、カルシウム・カリウム・ナトリウム・鉄・
    ニッケル・マンガン等々、ミネラルを大量に含んでおります。

    その岩は、太陽や風雨にさらされると、重粘土に変化しやすく、またその岩は
    水分を含み易く、多くのミネラル水が湧水となって水田に入ります。

    房総の長狭地域は、歴史はもとより、ミネラル分を多量に含んだ「水」「土」そして、
    「太陽」と農家の愛情に恵まれた、美味しいお米です。

    私達(新倉)は、お客様へ美味しさを届ける為に、集荷した玄米を低温倉庫で
    温度と湿度を管理し、発注が入りしだい、低温精米機にて精米致します。

    長狭米本来の美味しさを、お客様へお届けしたいと考えております。

    参考、おいしいお米の魚沼産や佐渡のお米も蛇紋岩の大地から生まれております。

    ログイン

    メールアドレス
    パスワード
    パスワードを忘れた方はこちら

    検索条件

    商品カテゴリから選ぶ
    商品名を入力

    カレンダー

    2018年10月の定休日
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    2018年11月の定休日
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30

    ※赤字は休業日です